【あぐりマッチ】農家専門の恋活・婚活アプリをうまく使って出会いの少ないコロナ禍を乗り切ろう

たくさんある恋活・婚活アプリの中でも農業に特化した農活アプリの紹介
農業者の悩みのひとつ、といえば「出会いが少ない」ですよね。クラス、会社、趣味サークル、合コン、街コンなど男女が出会える場所はたくさんありますが、いざ農業を始めてしまうと一人さみしく仕事にのめりこむこともしばしば。
スタッフ数人かかえていたとしても出会えるメンツは限られます。そして、そもそも出会いの少ない地域で就農していることも大きな理由だったり。
あー都会はよかったな。。。
あー就農前に結婚しておけばよかった。。。
なんて声も聞こえてきそうです。
そして新型コロナ。移動が制限され、人に会いにくくなっています。この状況がしばらく続くと婚期を逃してしまうのでは?という危機感をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこでご紹介するのが「あぐりマッチ」です。
出会いの場を提供する恋活・婚活アプリはたくさんありますが、農業・農ライフに興味がある人だけが集まっているアプリはこれだけです。
農業・農ライフに興味がある女性に出会うのは簡単じゃありません。そこらじゅうに転がっているわけじゃない。そんな貴重な女性と気軽に出会える場があるとしたら。。。行くしかないですよね。
学生のとき、会社勤めのときは強制的にグループが作られて男女の出会いの場がありました。けれどもそれ以外の出会いは自分から動かないと生まれません。趣味のサークルや教室、合コンや街コンなど自分から出会いを求めて動きますよね。
出会いがないと何も始まりません。恋愛も結婚も出会いの先にあります。
就活のときエントリーシート書きますよね?
会社に面接行きますよね?
動かなければ意中の就職先は見つからないんです。
このアプリは出会う機会を増やしてくれます。
結婚したい!という強い欲求だけじゃなく、畑に女子きてほしいなぁ、コロナで最近人と会ってないなぁ、という軽いノリでエントリーしても大丈夫です。
あぐりマッチぜひご活用ください。

あぐりマッチ

関連記事

  1. 【裏技】家庭菜園用の育苗器をプロが使う??

  2. 【挑戦】モロヘイヤをハンマーナイフモアで砕くことはできるのか?

  3. 【農業収入のリアル】 実際どんな 収入?働き方?【稲作編】

  4. 【経営開始型】年150万円受け取れる農業次世代人材投資資金。貰ったほうがいい人と貰わないほうがいい人がいる

  5. 【農家資格】農業者が取るべき資格や免許13選

  6. 【経費の内訳】何にいくら使ってる?露地野菜農家が使う経費トップ5