夏の暑さと、夏休みに入って手間のかかる子供とのつきあい。
これで体力が削られて夜更かしをすることができず。
子供を寝かしつけてそのまま一緒に落ちていくことが多いです。
昨年までならたとえ猛暑だろうが夜おそくまで起きていることも多かったのですが、今年はまったくダメですね。
これはたんに子供に体力を奪われているだけなのか、それとも歳をとって体力が落ちているのか。
できれば前者だと思いたい。

よく歳をとると朝が早くなるとか、寝ても充分に体力が回復しないとか、そんな話を耳にすることがありますが、たしかにそうかもしれないなぁと感じることがあります。
今の仕事を長く続けていくなら加齢を考慮して営農スタイルを変えていかなければと思います。
日中の一番暑い時間に畑に出るのは厳禁、仕事したけりゃ日の出と共に起きろ。
というわけですね。
なるほど周りのじーばーはそんなふうにやってますね自家菜園を。
無理なく続けているのはそういうことですか。

って若い農業者でもみんなけっこう早起き&早仕事ですね。
みんな知ってる事実ってわけだ。
日中の暑さと早起きのつらさ、ふたつを天秤にかけながら年齢を考慮して調整していこうと思います。

今日で長女の夏休みはおしまい。
明日からすこしラクになるといいなぁ。