畑の深いところから宝物

キュウリを植えるのに穴を掘りました。
ふだんだったら手で穴をあけながら苗を植えていくのですが、今回は深くにボカシ肥料を入れようと思って穴をスコップで掘っていきました。
けっこうな重労働。
雨が降らず地面がカチコチになっているので、どっちみちスコップが必要でした。

耕耘機で耕している深さよりもちょっと深めに掘っていたので、ときどき大きな石が出てきます。
今回はとんでもないのが出ました。

スコップより大きいです。
こんなのを僕が使っている小さな機械で耕しているときに引っかけてしまったら、たぶん刃が曲がることでしょう。

でかいトラクターを入れて稲作やってたころは引っかからなかったのかしら?

関連記事

  1. 【播種】空心菜(エンサイ)の青臭い感じは好みが分かれるね

  2. 【実験】ゴーヤのタネを丸裸にして播いてみたら・・・

  3. 【悲劇】春の定植祭りは狂気の沙汰

  4. 【流通】卸売市場の仕組みと付き合い方。中間マージン大きすぎてマジ泣く・・・

  5. 【基礎編】トマトを栽培するときの最重要ポイントとは?

  6. 書籍出版しました:時給3千円農家のつくりかた