暑さから野菜たちを守れ!

ようやく晴れてきました。
明日からしばらくは晴れが続きそうです。
秋野菜で種を蒔きたいものやら苗を植えたいものやらがたくさんあるので晴れを願ってましたが、ようやくかなったようです。

明日、あさっては一心不乱に仕事します。
勝負です。

配達は軽トラックで回っています。
荷台に野菜をのせてブルーシートをかぶせています。
これだけだと暑さにやられるので保冷剤をいくつか置いてありますが、それでもやはり真夏は・・・という感じです。

なんとかしないと、と考えたのが発泡スチロール。
荷台に巨大な発泡スチロールの箱で囲んでしまうんです。
これで中に保冷剤を入れておけば冷気の放出はあるていど防げます。
ただ、使い込んでいくとスチロールが汚くなってきそうです。

そしてもうひとつの案が保温断熱シート。
アルミホイールとサランラップを足して二で割ったようなシートですが、冷気を逃がさないという点では発泡スチロールに勝ります。
軽くて扱いやすいし汚れもそれほど気になりません。

最近では防災グッズのなかにも入っていたりするみたいですね。
これにくるまって寝れば寒さをしのげるので。

そんなシートが今は第一候補。
今日ホームセンターで探してみましたが見つかりませんでした。
また行ったときにでも店員さんに聞いてみようと思います。
それでもなければ登山用品店にでも行ってみます。

もうすぐ涼しくなって必要なくなるんですけどね・・・。

関連記事

  1. 【時給】農業収入ってどのくらいあるの?農家ってちゃんと生活できているの?

  2. 【悲劇】春の定植祭りは狂気の沙汰

  3. 【播種】空心菜(エンサイ)の青臭い感じは好みが分かれるね

  4. 【農業のキホン05】F1品種 とは?農家の口から出るF1はスポーツカーではない

  5. SNS活用の効果が高いのはどんな農家?どんな情報を発信すればいい?

  6. 【日課】毎日精力的にズッキーニの子作り