明日の気温が怖い、怖すぎる

明日の最低気温予想が怖いです。
豊田観測所13度
の予想です。
そして最高気温は18度の予想。

4月中下旬くらいの気温だと言うじゃないですか。
この暖かさが野菜に与える影響は・・・
トウ立ち
ずばりこれです。

冬の寒さに耐えてきた野菜たちは、暖かさに反応してトウ立ちして、そして花を咲かせます。
だから今回の暖かさで
おや?春が来たカナ?
と勘違いして花を咲かせる準備をはじめてしまう可能性があるんですね。
恐ろしい。

あと2週間は出荷を続けるつもりでいるのに、もしトウ立ちしてしまうと商品にならない野菜がたくさん出てきてセットに入れるものが足りなくなってしまいます。
トウ立ちの可能性があるのは
大根、カブ、水菜、小松菜、からし菜、ほうれん草など
多いなぁ。

暖かくなるのはうれしいけれど、その代償を考えると一気に暖かくなるのは勘弁して欲しいなぁ、とイチ農家として頭を悩ませなければならないのはつらいところです。

関連記事

  1. ラウンドアップの発がん性とモンサントの農業支配。それって事実?陰謀論?

  2. 【農業のキホン03】肥料の三要素NPK とは。non!パンツ食い込みじゃないのは確実

  3. 【農業のキホン05】F1品種 とは?農家の口から出るF1はスポーツカーではない

  4. 【情報の価値】生産者と消費者をつなぐオンラインマルシェ「ポケットマルシェ」は何がすごいの?

  5. 【基礎編】トマトを栽培するときの最重要ポイントとは?

  6. 農家向け補助金探しのパワーツール「逆引き事典」を積極活用せよ!