山だから風は比較的弱いほう

台風が思ったより離れた所を通ってくれていますが、東海地方は台風の東側になるので油断はできません。
ついさきほど(9/3 10:10)に四国へ上陸したばかりで不安な時間はまだまだ続きますが、ちょっと様子を見に畑へ行ってきました。

いまのところ被害は少ないです。
トマトの雨除けビニールが飛んでいたり、3m以上あった菊芋が倒れていたりしますが、主力の夏野菜は元気にまっすぐと立ってくれていました。
雨による水没などもなく、このまま台風が過ぎていってくれるなら「被害小」と報告できそうです。
ただし風に揺られたことによる生育の停滞はあるかもしれないので潜在的な被害は大きくなるかもしれませんね。

家にいてゴーゴーと吹き荒れる風の音を聞いていると落ち着いて本も読めません。
早く去ってください。
お願いします。

関連記事

  1. 【変化球】発芽適温が高いタネは奥の手で発芽させようか

  2. 【日課】毎日精力的にズッキーニの子作り

  3. ラウンドアップの発がん性とモンサントの農業支配。それって事実?陰謀論?

  4. 【腰痛】黒ビニールマルチにジャガイモを植え付けるのは流行るか?

  5. 【基礎編】トマトを栽培するときの最重要ポイントとは?

  6. 【農業のキホン05】F1品種 とは?農家の口から出るF1はスポーツカーではない