サツマイモ禁止令

つくりたいけど断念しようと思っている野菜があります。
サツマイモ
なぜ作らないのか、ピンとくる方も大勢おられることでしょう。
???という方もおられることでしょう。

理由は簡単。
イノシシが怖いから。
昨年は秋口にサツマイモの草とりをした翌日に全て食べられてしまいました。
見た目なのかニオイなのか、目ざといです。
おまけにジャガイモやらヤーコンやら、芽キャベツまで被害をうける始末。
電気柵を張ってあってもサツマイモを目にすると必死になるみたいですね。

被害がサツマイモだけで済むならまだしも、他の野菜に迷惑がかかると出荷に影響がでてきます。
秋冬の貴重な根菜類なんですが畑全体の幸せのために今年は栽培をやめてみようと思います。

というわけでサツマイモの収穫体験を企画したいアナタ、残念でした。
よそをあたってください。
というか、サツマイモ掘りなんてどこでもできるんだから、松本自然農園に来るならもっと珍しい体験をしましょう。
ジャガイモ掘りとか(これ普通)、ヤーコン掘りとか(かなり珍しい)
なんならニンニクの収穫でもいいですよ。

収穫体験のために危険を覚悟でサツマイモを栽培するなんて僕にはできません。
どうかご理解を。

関連記事

  1. 【我流】ナスの鉢上げなのにセルトレイ?ポリポットはどうした?

  2. 【農業のキホン07】C/N比そして窒素飢餓。有機肥料マスターになるための第一歩です

  3. 【情報の価値】生産者と消費者をつなぐオンラインマルシェ「ポケットマルシェ」は何がすごいの?

  4. 【天下統一】農業版”食べログ”の衝撃。チョクバイ!は直売市場をひとつにまとめるか

  5. 無料イベント登壇のお知らせ:10月14日名古屋市

  6. 【農業のキホン04】GAP とは?取得するメリット・デメリット