とにかく暑いの一言

どえらい暑い。
名古屋弁だとどえりゃ~になるのか?
三河弁だとどら暑いとかでら暑い

富山にいるときは
ちっか暑い
とか言ってました。ちっかっぱい暑いとか。
たぶん力一杯から来ているんでしょう。
意識せずに使っていたので語源は定かではありませんし、これが富山弁なのかすら分かりません。
以上、方言の話でした。

今日は出荷日だったので午前中にちょっと畑に行って収穫して、あとは屋根つきの日陰で調整・箱詰めをしていました。
だから暑さを直接感じることはなかったはずなのに・・・。
日陰にいても暑い日でした、今日は。
なんだか息苦しかったような気さえします。
梅雨明けですかね。

恵みの雨が最近ないので畑はカラカラ。
トマトは絶好調ですが、ナスやキュウリは苦しそうです。
そろそろ雨が欲しいです。
逆さテルテルを吊るしたい気分です。

関連記事

  1. 【変化球】発芽適温が高いタネは奥の手で発芽させようか

  2. 次代の農と食を語る会 vol.40 小さな農業でのお金の稼ぎ方

  3. 農家向け補助金探しのパワーツール「逆引き事典」を積極活用せよ!

  4. 【播種】空心菜(エンサイ)の青臭い感じは好みが分かれるね

  5. 【救出】あなたは草を育てているんですか?

  6. 【補助金】日本の農家は補助金で甘やかされている?海外比較すると見えてくる現実とは・・・