ついにゴールデンタイムへ進出

ゴールデンタイムとは・・・
放送業界で視聴率が高くなりやすい夜の時間帯のこと。
日本では毎日19:00から22:00の時間帯を指すようです。

松本直之がいよいよゴールデンタイムに進出します。
東海テレビ イイこと!
という夜9:54~3分ほどの番組です。
人は気持ちの持ちかた一つで楽しく暮らせるもの。
生活の中で見つけたちょっとしたイイことを実践し、身も心も健やかに生活している人たちにクローズアップ! 
すてきなライフ・スタイルを紹介するミニ・ドキュメントです。

フジテレビ系の月9ドラマが終わったあと、SMAP×SMAPの前なのでチャンネルをそのままにしておく人も多いはず。
東海地方限定の番組ですが、ゴールデンだけあって視聴率は高いと思います。
松本自然農園としては、ありがたいことに多くの方に野菜を買っていただいているので新しく宣伝しなければいけない状況ではないのですが、松本直之としてはテレビに出るのは悪い気しません。
楽しみです。

肝心の放送日ですが5月24日(月)21:54~です。
まだ10日ほど先の話なので、忘れないように近くなったらまたブログでお知らせしようと思っています。

多品目栽培でこんな間違いをしていませんか?

たくさんの種類の野菜を同時に育てる、かんたんに表現すれば家庭菜園を大きくしたような農業。

このような、いわゆる多品目栽培は、有機農業ではよくやられている方法なのでご存じの方もいらっしゃるでしょう。
そして、多くの農家がやってるんだから自分にもできるだろうと、独学で、農家研修で、栽培の基本を学んでから実際に自分でやってみるのですが・・・
このときすでに、じつは大きな間違いをしています。

それは・・・

栽培が下手でも時給3000円で働く農家になる方法とは?

もしかしたらあなたは、ひたすら栽培技術を磨こうとしていませんか?
いいものを作れば売れると思っていませんか?
その道は、優秀な先進農家と戦うことになる、かなり危険な道です。死に物狂いで努力しても結果を残せないかもしれない道です。

それよりも、たとえ栽培が下手でも時給3000円、しかも週休3日で働く農家になる道があります。見つけさせすれば誰でも通れる道です。

そんな道どこにあるの?じつは・・・

つづきはこちら

有機農業が慣行農業の5倍も儲かるって!?

有機農業者は、あまりお金の話をしたがりません。

「収入に魅力を感じて農業をしてるんじゃない。わずらわしい人間関係から解放されて、健康的な暮らしをしたいから有機農業の道を選んだんだ。」

と、収入は二の次だと言います。
だからこそ見えなくなっていた真実。それは、

有機農業はちゃんと稼げる

ということ。家族を養っていくことくらいは簡単に実現できます。しかも、栽培がうまいとかヘタとか関係ありません。誰でも実現できるものです。

ただし、条件があります。
それは・・・

つづきはこちら

 

関連記事

  1. 【農業2020】農家がYouTubeを始めるときの処方箋|3つのPを意識しよう

  2. 【成長】不織布を片づけながら一石二鳥を狙う

  3. 【情報の価値】生産者と消費者をつなぐオンラインマルシェ「ポケットマルシェ」は何がすごいの?

  4. 【救出】あなたは草を育てているんですか?

  5. ズッキーニの収穫作業から顧客の顔を想像する

  6. 【対決】小泉進次郎vsJA「負けて勝った」と言い残した小泉氏の真意とは?