農業を仕事にしたいけど収入をしっかり得られるのか不安、田舎暮らしで有機農業・有機栽培をやりたいけどノウハウがない。近くに農業研修を受けるような農家がない、サラリーマンとして勤めながら就農の準備をしたい。そんな人にお勧めの情報がつまっています。
農家の思考
  • HOME »
  • 農家の思考 »
  • 生産

タグ : 生産

歌って踊れて笑いの取れるアイドルは希少人物

シンガーソングライター 歌って踊れて笑いもとれるアイドル 走攻守揃った野球選手 体操(ゆか、跳馬、あん馬、鉄棒、つり輪、平行棒)をすべてをこなす選手 勉強も運動も得意な小学生   なんでもこなすマルチプレイヤー …

栽培技術を高めるのは農家として当たり前 重要なのは魅力の発信

農業をやりたいと考えている人の多くは、栽培をすることに気持ちが向いています。 農業といえば植物や動物を育てること、という当たり前の感覚があってそこに集中している印象が強いです。 実際そうですし。 私はよく、生産も販売も大 …

農業をビジネスとしてみれば集客力は欠かせない

農協へ出荷するとか、卸業者や飲食店や小売店などすでに大口で契約している出荷先があるというのであればあまり意識しませんが、個人の農家が独立してやっていくためには自分の商品(農産物)を自分で売っていくことを考えていく必要があ …

いいモノを作れば売れる!は農家の間違った思考

すでに農業を仕事にしている人はもちろん、これから農業を始めようと思っている人でも イイものを作りたい と考えています。 栽培にこだわり、とにかく美味しいものを作りたい。 日本一の美味しい米を育てたい。 モノづくりに魅力を …

小さな農家がサラリーマンの平均年収を超えるための方法

今回の対象は。 雇用をしたり法人化したりして大規模にやっていく人ではなく、個人もしくは家族経営の小さな規模で農業をやっていく人です。 上司がいたり部下がいたりする煩わしい人間関係がなく、経営のすべてを自分自身で把握できる …

農家の仕事は生産だけ? サラリーマン思考では農家になれない

みなさんが持っている農家のイメージはどのようなものでしょうか? 太陽が昇るのと同時に畑に出て、暗くなるまで働いている。 とにかく作物を育てることに専念している。 もしくは作物を育てて、それを収穫して出荷している。 だいた …

お金をケチる、手間をケチる不耕起信仰・無肥料信仰は危険

農業をやりたいと考えている人のうち、おそらく多くの人がお金をなるべくかけないで、なるべく手間をかけないで農業をやりたいと思っているはずです。 そのこと自体は悪いことではありません。 むしろ、経営的にみて経費をなるべく抑え …

有機農家はどのくらいの収入(年収)を得ているのか

前回の記事では、農協出荷するような農業ではどのくらいの収入になるかについて書きました。 農家の年収(収入)ってどのくらいあるの? みなさんがどう感じたかは分かりませんが、時給に換算して1000円~1500円程度の農産物が …

農業も同じ!生産力があっても販売力がなければ半人前

あなたが農業を仕事にして、米や野菜を育てたとします。 当然ですが、その農産物は売らなければいけません。 売らなければお金に換わりませんし、そもそも収入が欲しいから農業をやっているはずです。 今回は仕事をして収入を得ていく …

運営者情報

プロフィール顔 管理者:松本直之

動画で思考

  • facebook
PAGETOP