今日はくもり空のなかを一大イベント。
なごや環境大学の講座として
LOHASツアー第一回
がありました。

マイクロバスが畑に到着。
バスで畑にやってくるのは初めてです。

そのバスが日中ずっと畑の前に駐車してあったんだから、近所の人たちは何事かと思ったことでしょう。
松本さん、またなにかやっとるよ~。
と思ったことでしょう。

参加者とスタッフをあわせると30人ほどのイベント。
こんな人数は経験なし。
どこまで楽しんでもらえるか、けっこう不安です。

まず最初にヨガ
これは僕の担当ではありませんので見てるだけ。

自然の中でのヨガってすごく効果あると思います。
日曜日なので
ブイイイイーーーーン
と近くで草刈り機の音がするのは残念ですが、山に囲まれた環境で自然を感じられる機会はなかなかないのでは?

このあと、ぞろぞろと畑をみんなで歩き回って収穫をしました。

ズッキーニ、万願寺とうがらし、バナナピーマン、ナス、オクラ・・・

その場でじかに収穫してもらい、その場でもぎとってかじってもらって。
イナゴが大発生したかのように収穫し尽くされるかと心配しましたが、そうでもなかったので助かりました。
なにせ明日も収穫・出荷がありますからね。
ぜんぶなくなってしまうのはちょっと、ね。
ジャガイモやサツマイモの収穫体験はどこでもできますが、上記のような野菜を収穫してその場で食べるなんて体験はなかなかできるもんじゃございません。
参加者のみなさま、ラッキーですよ。

そしてBBQ
火起こし隊もいたので準備は万全。
収穫してきた野菜を次から次へと焼いていきます。
この人数ですので焼けたそばから食べる食べる。
速いこと速いこと。
どれだけ火が強くても供給が追いつきません。
しっかり焼いたほうがうまいナスなんかもあっという間になくなります。

新鮮さならピカイチですね、この食べ方。
なんて贅沢なんでしょう。

食後はかるく運動
レタスの苗を植えてもらって、大根を間引いてもらって、人参の草とりをしてもらって。
 
人数が人数だけに、ものすごい速さで作業が終わっていきます。
こりゃ助かる。
どうしても仕事がたまってきたら大人数呼んでイベントするのはアリかも?

みんなの行いがよかったのか、最後まで雨に降られずにすみました。
ヨガ、収穫体験、BBQ、農作業体験
もりだくさんの内容でしたが楽しめたでしょうか?
少なくとも僕は楽しかったです。
そしてこんな大人数がきても松本自然農園は大丈夫だということがわかったのは一番の収穫。
これはもちろん支えてくれるスタッフがいるという前提ですが。

11月下旬のジャガイモ収穫。
告知しますのでみなさん懲りずにまたお越しください。
畑でホクホクのジャガイモを食べましょう。