1週間ぶりに世界とつながった

ブログ更新が滞ってましたが、じつはここんとこ1週間ほどモデムの故障によりインターネットができない状況が続いていました。
3人目の出産に伴って上の子2人の面倒を見ていたりしてネットカフェにもなかなか行けず。
メールの返信等も遅れ気味で御迷惑おかけしました。
今日ようやく復旧しました。

ネットが利用できなくて改めてネット依存している現実に直面しました。
サーフィンしまくってるとかSNSにハマってるとかそういうんじゃなく、仕事でインターネットを活用しているので不通になって困ることが多かったです。
メールのやりとりもそうだし、宅配業者の配達伝票をつくるのにもネットを介してるし、ブログやホームページの更新もそう。
なにかに頼りすぎるというのはホント怖いです。

耕耘機などの機械が壊れたときにも同じように感じました。
壊れたときにどう対応するか、という想定は常にしておかないといけないですね。

関連記事

  1. 【軽快】発芽そろって気分よくゴーヤの鉢上げ

  2. 【我流】ヤーコンを育苗するとかマジですか!?

  3. 【お試し】ズッキーニがオクラのように高くそびえたつ・・・だと!?

  4. 【農業のキホン05】F1品種 とは?農家の口から出るF1はスポーツカーではない

  5. 【農業のキホン06】CEC陽イオン交換容量とは?この数値をどうやって使いこなす?

  6. 【異形の者】キャベツの歴史を知る!キャベツはなぜ無農薬栽培が難しいのか?