能登の地震

昨日の話ですが地震がありました。
石川県能登地方でマグニチュード6.9の地震。
朝、家にいたらグラグラと揺れたので
「東海地震が来たか?」
と思ってビビリましたが、TVをつけてみたら能登地方でした。

僕の実家は富山県西部。
ここも震度5弱を記録していたので心配になって連絡をとってみたら、とりあえず被害はないとのことで安心しました。
でも、このまま揺れが続いたらやばい!と思ったらしいので、やはり揺れは相当だったろうと推測できます。
もしかしたら家のどこかにヒビとか入っている可能性もないとはいえません。

何百年と大きな地震がなかったこの地域。
日本は地震大国なんだと改めて感じました。
こりゃ壊れて困るような資産は持たないほうが人生にとっては負担がなくていいかもしれんなぁ。

関連記事

  1. 【流通】卸売市場の仕組みと付き合い方。中間マージン大きすぎてマジ泣く・・・

  2. 【我流】ヤーコンを育苗するとかマジですか!?

  3. 【異形の者】キャベツの歴史を知る!キャベツはなぜ無農薬栽培が難しいのか?

  4. 農家のための災害復旧支援。国はどこまで助けてくれる?農家はどこまで負担する?

  5. 【地域格差】平地の農業はやっぱり強い!都市・中山間地域で食える農家になるにはコレしかない!

  6. 【反映】ズッキーニの誘引ちょっと違うんじゃね?というご意見をいただきましたので・・・