第3回 いなかとまちの文化祭

直売などにほとんど出店しない人見知りでひきこもりな松本自然農園ですが、月に一回グリーンママンの朝市に出ているのは非常に珍しい動きです。
そして数年前からは年一回のイベントに参加するという珍事も起こっています。
豊田市の中心T-FACE1Fで行われる
いなかとまちの文化祭
これに参加しています。
今年が第三回、そして光栄なことに松本自然農園にとっても3回目の出店となります。

かなり盛大なイベントなので人の流れが多く、だからといって飛ぶように野菜が売れるわけではありませんが、いろんな人に松本自然農園を知ってもらうという意味では非常にうれしい場です。
もちろん野菜は並べますが、宣伝のために出店しているのでアピールできる何かを並べることになるかと思います。
野菜は買わなくてもいいので、そのアピールグッズ(?)をもらいに遊びに来て下さい。
たぶんひまそうな顔をして立っているので、ひやかしと雑談のためにお越しいただいてもOKです。
就農相談も受け付けます。
研修希望の方もどうぞ。

第3回 いなかとまちの文化祭

日時 2014年11月30日(日)10:00〜16:00
場所 B館 T-FACE1F シティプラザ・豊田市駅西口 ペデストリアンデッキ
主催 いなかとまちの文化祭実行委員会・とよた都市農山村交流ネットワーク
共催 豊田市中心市街地まちなか宣伝会議
後援 おいでん・さんそんセンター

関連記事

  1. 【成功?】芽だししたタネをセルトレイへ。カボチャとモロヘイヤ

  2. 農業人口減少と高齢化 ピンチではなくむしろチャンス!

  3. 5/16締切 新規就農を全面的にサポートします!

  4. 【農業のキホン07】C/N比そして窒素飢餓。有機肥料マスターになるための第一歩です

  5. 【解説】専業農家と兼業農家。その分類はもう時代遅れ?

  6. 書籍出版しました:時給3千円農家のつくりかた