晴れが続いているのをいいことに耕したいところはほとんど耕してしまったので、あとは作付けしてある野菜の世話に集中することができます。
と思っていたら、じわりじわりと畑に草が生えてきています。
そろそろ草刈り機の出番か?と思わせるような勢いになってきています。
あの機械を長く使うと疲れるんだよね〜。
クワを持って働くのとは違ったいや〜な疲れ方。
機械を使ったときの疲れと、人力での作業による疲れとでは、疲れの質が違うといえばいいでしょうか。

人間の能力以上の力を制御するってのは大変です。
機械を使わないで農業ができればどんなに健康的か。
将来的にはそういう方向に持っていけるといいなとは思ってます。