晴れときどき腫れ

こんにちは、腫れ男です。
晴れ、ではありません。

昨日の農作業中、ブヨらしき虫たちに顔を刺されてしまったんです。
いつもなら一晩寝てしまえばすっかり元の顔に戻っているのですが、今回は回復しませんでした。
なにせ15箇所以上やられましたから。

顔がパンパンに腫れて別人のようです。
おでこから頬にかけての顔上半分を特にやられました。
まるでボクシングの試合で最終ラウンドまでもつれこんだかのような顔になっています。

昨年までどうやって仕事をしていたのか不思議なくらいに今年は虫の被害が大きいです。
虫の発生が多いのか、それとも虫を呼び寄せるような体質に変化したのか。
なんとかしないと虫が多い朝夕に仕事ができなくなってしまいます。

養蜂家が使っているようなネットつきの帽子がほしいです。

関連記事

  1. 【天下統一】農業版”食べログ”の衝撃。チョクバイ!は直売市場をひとつにまとめるか

  2. 【溜息】張ったばかりのビニールマルチが穴だらけ!誰じゃあ!!

  3. 【応用編】難しいと言われるキャベツの有機栽培をどうやって実現する?

  4. 【後手】ナスには申し訳ないと思うが私はあなただけを愛することはできない

  5. 【農業のキホン07】C/N比そして窒素飢餓。有機肥料マスターになるための第一歩です

  6. 【反映】ズッキーニの誘引ちょっと違うんじゃね?というご意見をいただきましたので・・・