夏野菜の一番乗り

パパイヤが発芽してきました。
昨年よりも10日ほど早いです。

昨年は寒くなるまでに生長が間に合わず、収穫までに至りませんでした。
発芽が10日早いからってどれだけ違うのか、という話になりますがおそらく昨年と同じことやってたら間に合わないでしょうね。
ハウスでの加温をしっかりとして大苗をつくり、圃場では肥料と水を欠かさない。
愛知県で熱帯植物を育てるには、それなりに手をかけないとだめかも。

けどまあ収穫できなくてもいいんですよ、半分は遊びですし。
もう半分は景観のためにやってますから。
もちろん収穫できるに越したことはありませんけどね。

関連記事

  1. 【溜息】張ったばかりのビニールマルチが穴だらけ!誰じゃあ!!

  2. 無料イベント登壇のお知らせ:10月14日名古屋市

  3. 【技術継承】1分動画で栽培技術習得!農業界の新インフラAGRIs出現!

  4. 【六次産業化】難しい理由3つ&成功のコツ3つを知れば六次化のハードルは下がる

  5. 【農業のキホン07】C/N比そして窒素飢餓。有機肥料マスターになるための第一歩です

  6. 【時給】農業収入ってどのくらいあるの?農家ってちゃんと生活できているの?