ヤサイの日が近い

まとまった雨がずいぶんと降っていないような気がします。
元気だった野菜たちも心なしか疲れてきているような・・・。
ナスやピーマンは収穫量が落ちてきて、モロヘイヤは茎が硬くなってきています。
そろそろ雨が来ないとまずいなぁ。

もうすぐ野菜の日。
8月31日です。
この日はちょうど出荷日にあたるので「よし、なにかサービスしよう」とか思ってみたのですが、出荷数が過去最高になりそうで当日はテンテコマイになることが予想されます。
事前に準備しとけ?
多めにお届けしたい野菜が、雨が降らないおかげで収穫量が落ちているから余裕がないんです。
出せるもんなら大放出したいですよ。
だってヤサイの日だもん。

余るほどの野菜は・・・ジャガイモかニンニク。
もうしばらくすれば芽が出始めるし、ここらでガツンとセットに入れてしまうのもおもしろいか。
要検討。
どうなるかわかりませんが、期待しないでお待ちください。

関連記事

  1. 【お知らせ10/27イベント】有機農業者であれば必見の内容です。

  2. 【農業2020】農家がYouTubeを始めるときの処方箋|3つのPを意識しよう

  3. 【農業のキホン06】CEC陽イオン交換容量とは?この数値をどうやって使いこなす?

  4. 【反映】ズッキーニの誘引ちょっと違うんじゃね?というご意見をいただきましたので・・・

  5. 【成功?】芽だししたタネをセルトレイへ。カボチャとモロヘイヤ

  6. 【流通】卸売市場の仕組みと付き合い方。中間マージン大きすぎてマジ泣く・・・