プランター講座第一回を終えてみて

先日、名古屋のウィルあいちで
プランター講座
をやってきました。

土砂降りだったにもかかわらずドタキャンはなく、20数名の参加者がきてくれました。
きてくれただけでもありがたいのですが、流れを考えずにテキトーにしゃべる僕の話を真面目に聞いてくれたりして感謝の気持ちしかございません。
もうちょっとしっかりと話をできるようにならなきゃいけないなと反省しきり。
言いたいことを分かりやすく相手に伝えるって難しいですね、ホント。

今回の反省をふまえて次回の作戦を練ります。
次はもっと分かりやすく話せるようにトレーニングしときます。
余裕があれば笑いを誘うような気の利いたトークを勉強しときます。

次回の講座をお楽しみに。

関連記事

  1. 5/16締切 新規就農を全面的にサポートします!

  2. 【天下統一】農業版”食べログ”の衝撃。チョクバイ!は直売市場をひとつにまとめるか

  3. 【農業のキホン03】肥料の三要素NPK とは。non!パンツ食い込みじゃないのは確実

  4. 書籍出版しました:時給3千円農家のつくりかた

  5. 【応用編】難しいと言われるキャベツの有機栽培をどうやって実現する?

  6. ラウンドアップの発がん性とモンサントの農業支配。それって事実?陰謀論?