ビニールな光景は違和感たっぷり

今朝は寒かったですね。
豊田観測所(標高75m)での最低気温は1.8℃。
自宅の標高は250mほどあるのでおそらく0℃近かったのではないでしょうか?
現に霜が降りましたから。
ヤーコンなど一部の野菜が葉の損傷をうけましたが、畑にある野菜のほとんどは寒さに強い品目なのでたいした被害はありません。
でも早い初霜はビビるなぁ。

今日の午前中は研修生と一緒に重労働。
タマネギのためにビニールマルチを張りました。

これが耕す前の状態です。
ナスとピーマンがあった区画ですが、耕したあと畝を立ててビニールマルチを張っていきました。
畝を立てるところまでは機械を使うのでラクチンなのに、ビニールマルチを張るのは丸ごと手作業なのでどえらい大変です。
久しぶりに息が切れました。

全面的にビニールマルチを多用するなら専用の機械を購入したいくらいの労働ですが、うちでビニールマルチを使うのは越冬するタマネギ・ニンニクだけなので手作業で済ませてしまいます。
しかもニンニク・タマネギには今年初めての導入なので、出来具合によっては来年以降使用しない可能性だってあります。

それにしても景観が一変しましたね。
まるで松本自然農園の畑じゃないみたいです。

関連記事

  1. 【耳勉】キュウリの種まきしながら自分をアップデート

  2. 【革命前夜】農政トライアングルの恐怖!コメ農業の未来は誰に託されている?

  3. 【農業のキホン04】GAP とは?取得するメリット・デメリット

  4. 【妄想】大根のタネを播きながら「やる気スイッチ」について考える

  5. 【我流】ヤーコンを育苗するとかマジですか!?

  6. 【変化球】発芽適温が高いタネは奥の手で発芽させようか