パソコンの次はプリンタでしょ

昨日はパソコンを買い替えたという日記でした。
今日はプリンターを買ったという話です。

パソコン購入とほぼ同時、レーザープリンタを買いました。
インジェクタプリンタは持っているのに、です。
購入した大きな理由は
宅配伝票の印刷
がしたかったから。
これまでせっせと何十枚という伝票を手書きしてきましたが、発送数がどんどん増えていくにつれて書いている時間もどんどん延びていきました。
だって1枚に1分かけたら30枚で30分ですよ。
これはなんとかせねばと調べてみると、宅配業者が伝票印刷システムを提供しているということが判明。
で、そのシステムを利用して伝票印刷するにはインジェクタプリンタじゃなくてレーザープリンタが必要というわけです。

購入のもうひとつの理由としては
両面印刷
したかったから。
野菜セットには野菜ひとつひとつの説明が書かれた紙を必ず入れているのですが、たいていの場合裏表両面に渡ることが多いです。
持っているインジェクタプリンタだと片面印刷しかできないので、毎回用紙を差し替えてあげる必要があって手間でした。
PCからは無線でデータを飛ばすので、勝手に両面印刷してくれるならプリンタのあるところにいなくていいし。
ドタバタすることが多い出荷日の時間短縮はかなり有効な投資になります。

さらに付け加えるなら
印刷スピード
も求めてます。
インクジェットにくらべたらレーザーの印刷スピードはとんでもないですからね。
水着のレーザーはすごいですが、プリンタもやっぱりレーザーです。

と長くなりましたが使ってみると快適そのもの。
印刷は鮮明だし、すごい速いし、口笛吹いてるうちに両面終わっちゃうし、となりの部屋でPC操作するだけでOKだし。
いい買い物をしました。
 

これから農業を始めようとしている方へ

農業をやってみたいけど一歩を踏み出す勇気が出ない。安定した収入を得られるか分からない不安。作物をうまく育てられるんだろうか、作ったものが適正価格で売れるんだろうか、そんな悩みを抱えていませんか?
分からないことを相談したり、仲間同士で励まし合ったり、これまでなかった農業のカタチを生み出したり。
これから新規就農したいと考えている人にぴったりの農業コミュニティがあります。

詳しくはこちら

多品目栽培でこんな間違いをしていませんか?

たくさんの種類の野菜を同時に育てる、かんたんに表現すれば家庭菜園を大きくしたような農業。

このような、いわゆる多品目栽培は、有機農業ではよくやられている方法なのでご存じの方もいらっしゃるでしょう。
そして、多くの農家がやってるんだから自分にもできるだろうと、独学で、農家研修で、栽培の基本を学んでから実際に自分でやってみるのですが・・・
このときすでに、じつは大きな間違いをしています。

それは・・・

有機農業が慣行農業の5倍も儲かるって!?

有機農業者は、あまりお金の話をしたがりません。

「収入に魅力を感じて農業をしてるんじゃない。わずらわしい人間関係から解放されて、健康的な暮らしをしたいから有機農業の道を選んだんだ。」

と、収入は二の次だと言います。
だからこそ見えなくなっていた真実。それは、

有機農業はちゃんと稼げる

ということ。家族を養っていくことくらいは簡単に実現できます。しかも、栽培がうまいとかヘタとか関係ありません。誰でも実現できるものです。

ただし、条件があります。
それは・・・

つづきはこちら

 

関連記事

  1. 【基礎編】トマトを栽培するときの最重要ポイントとは?

  2. 書籍出版しました:時給3千円農家のつくりかた

  3. 【天下統一】農業版”食べログ”の衝撃。チョクバイ!は直売市場をひとつにまとめるか

  4. 【お知らせ10/27イベント】有機農業者であれば必見の内容です。

  5. 【農業のキホン02】面積の単位 は尺貫法がいい?やっぱりメートル法?

  6. 【溜息】張ったばかりのビニールマルチが穴だらけ!誰じゃあ!!