カラータイマー

戻ってきました愛知県に。
日曜日に雨が降るのを期待したのですが、どうやら晴れてしまったようですね。
昨日の夕方に降った雨も畑周辺はそれほどたいしたことなく、今日は相変わらずカラカラの状態。

週間天気予報から傘マークが消えてしまい、野菜たちはいよいよ危ない状態になってきました。
カラータイマーが黄色から赤色に。

前回の収穫から4日も経っているというのに、野菜たちの動きはほとんどなし。
モロヘイヤやツルムラサキなど次々に伸びてくる葉や茎をつみとっていく野菜は、新しく伸びてきているところがほとんどなくて収穫皆無。
ナスやピーマンにいたっては、すでについている果実の水分が足りなくてしおれてくる始末。

こんなこと初めてです。

畑はかなり危険な状態。
水をあげないと今後の収穫ができなくなってしまいます。

近くの用水路にホースをつっこみ、傾斜を利用して水を引き込んでみます。
これがうまくいっても果たしてどれだけの供給になることやら。

関連記事

  1. 農家のための災害復旧支援。国はどこまで助けてくれる?農家はどこまで負担する?

  2. 【地域格差】平地の農業はやっぱり強い!都市・中山間地域で食える農家になるにはコレしかない!

  3. 【溜息】張ったばかりのビニールマルチが穴だらけ!誰じゃあ!!

  4. 【腰痛】黒ビニールマルチにジャガイモを植え付けるのは流行るか?

  5. 5/16締切 新規就農を全面的にサポートします!

  6. 無料イベント登壇のお知らせ:10月14日名古屋市