ようやくHPリニューアルがひと段落しました

お知らせです。
1~2ヶ月ほど前から急に記事を書く頻度、書く内容、記事のボリュームなどが変わったことは、ずっとこのブログをご覧いただいていた方にとっては
「えっ?」
ととまどうくらいの変化だっただろうと思います。

もちろんこれにはちゃんと理由があり、目的があってやっていたことです。
そのひとつがホームページのリニューアル。
これまで運用してきたサイト構成では、スマートフォンに代表されるような携帯端末での閲覧に対応していなかったので、時代の流れを考えるとどうしても修正せざるをえない状況でした。
そこで今回、リニューアルにあたって色々と調べてきて、新ホームページのための記事をこのブログで書いてきたわけです。

 
松本自然農園

前のほうがよかったとか、考えてリニューアルしたわりにはたいしたことないとか、いろいろとご意見はあるでしょうけど、今現在のインターネットにおける検索エンジン性能を考慮したうえで、どうすれば検索で上位に表示されるかということを考えて作っています。
これがどのような結果を生むのかは1年後に分かります。
逆にいえば、1年後じゃないと分からないような長い目でみた作り方をしています。

現状はまだまだひな型が出来たような段階で、盛り込みたいことはたくさん残されています。
それは今後すこしずつ追加していきます。

というわけで、このブログに書いていた記事はホームページで使用する目的のものが多かったので、時期がくれば削除していきます。
ブログとホームページ、まったく同じ記事がインターネット上に2つ存在している状態なのであまりよくないからです。
それと同時に、この1~2ヶ月ほどで書いてきたような記事は、今後はホームページのほうで書いていくことになります。
興味がありましたらホームページへどうぞ。
こちらでは書きません。

このブログは、もともと農業者に向けて栽培や経営など参考になればと思って書いた記事がほとんどでした。
今後は、農業者という広い枠ではなく、新規就農希望者もしくは農業研修中の人に対して記事を書いていこうと考えています。
どこまでを書いてどこから伏せるのか、というライン引きをしてから書き始めますのですこし間があくかもしれません。

今後ともよろしくお願いします。

多品目栽培でこんな間違いをしていませんか?

たくさんの種類の野菜を同時に育てる、かんたんに表現すれば家庭菜園を大きくしたような農業。

このような、いわゆる多品目栽培は、有機農業ではよくやられている方法なのでご存じの方もいらっしゃるでしょう。
そして、多くの農家がやってるんだから自分にもできるだろうと、独学で、農家研修で、栽培の基本を学んでから実際に自分でやってみるのですが・・・
このときすでに、じつは大きな間違いをしています。

それは・・・

栽培が下手でも時給3000円で働く農家になる方法とは?

もしかしたらあなたは、ひたすら栽培技術を磨こうとしていませんか?
いいものを作れば売れると思っていませんか?
その道は、優秀な先進農家と戦うことになる、かなり危険な道です。死に物狂いで努力しても結果を残せないかもしれない道です。

それよりも、たとえ栽培が下手でも時給3000円、しかも週休3日で働く農家になる道があります。見つけさせすれば誰でも通れる道です。

そんな道どこにあるの?じつは・・・

つづきはこちら

有機農業が慣行農業の5倍も儲かるって!?

有機農業者は、あまりお金の話をしたがりません。

「収入に魅力を感じて農業をしてるんじゃない。わずらわしい人間関係から解放されて、健康的な暮らしをしたいから有機農業の道を選んだんだ。」

と、収入は二の次だと言います。
だからこそ見えなくなっていた真実。それは、

有機農業はちゃんと稼げる

ということ。家族を養っていくことくらいは簡単に実現できます。しかも、栽培がうまいとかヘタとか関係ありません。誰でも実現できるものです。

ただし、条件があります。
それは・・・

つづきはこちら

 

関連記事

  1. 【我流】ヤーコンを育苗するとかマジですか!?

  2. 【農業のキホン07】C/N比そして窒素飢餓。有機肥料マスターになるための第一歩です

  3. 農家のための災害復旧支援。国はどこまで助けてくれる?農家はどこまで負担する?

  4. 農家向け補助金探しのパワーツール「逆引き事典」を積極活用せよ!

  5. モロヘイヤの初期収量をアップするには

  6. 【軽快】発芽そろって気分よくゴーヤの鉢上げ