【簡単】腰痛は指一本で治せる!腰痛緩消法はすごかった・・・

今回は腰痛の解消法について。
農業者の多くは腰痛に悩んでますよね。私もずっと腰が痛くて悩んでいた時期がありました。
延々と同じ作業を繰り返す、無理な姿勢で延々と作業を繰り返していくとやっぱり腰が痛くなりますよね。
マッサージに行っても解消しない、一時的には治るんだけどもまた作業していくと腰が痛くなり医者に行かなきゃいけない。
そんな悩みももちろんありますしいくら医者に行っても全然良くならないよという方もきっといらっしゃると思うんですよ。
これはつらい。
今回ご紹介する腰痛の解消法は、私自身の意見ではなく参考にしている書籍があります。
もちろん私は医者でも専門家でもないので書籍から引用しないと説得力ないですし。
そこを差し引いて、うさんくさいと思いながらもぜひYouTubeをご覧いただければと思います。

今回お伝えする腰痛の解消法は眉唾かもしれないんですけども、1分あれば腰の痛みが引きます。
特に何か器具がいるものではなくて、立ってやる作業と座ってやる作業だけ立つか座るかだけでさっと解消できるものです。
あとすごいのは指1本あれば出来てしまうところ。
指1本あればできて、立ったまま座ったままやれば解消できますし、人にもよりますけど大体1分もあればすっと腰の痛みが引いたりします。
劇的に変わりますので、是非腰痛でお困りでしたらやってみてください。

多品目栽培でこんな間違いをしていませんか?

たくさんの種類の野菜を同時に育てる、かんたんに表現すれば家庭菜園を大きくしたような農業。

このような、いわゆる多品目栽培は、有機農業ではよくやられている方法なのでご存じの方もいらっしゃるでしょう。
そして、多くの農家がやってるんだから自分にもできるだろうと、独学で、農家研修で、栽培の基本を学んでから実際に自分でやってみるのですが・・・
このときすでに、じつは大きな間違いをしています。

それは・・・

栽培が下手でも時給3000円で働く農家になる方法とは?

もしかしたらあなたは、ひたすら栽培技術を磨こうとしていませんか?
いいものを作れば売れると思っていませんか?
その道は、優秀な先進農家と戦うことになる、かなり危険な道です。死に物狂いで努力しても結果を残せないかもしれない道です。

それよりも、たとえ栽培が下手でも時給3000円、しかも週休3日で働く農家になる道があります。見つけさせすれば誰でも通れる道です。

そんな道どこにあるの?じつは・・・

つづきはこちら

有機農業が慣行農業の5倍も儲かるって!?

有機農業者は、あまりお金の話をしたがりません。

「収入に魅力を感じて農業をしてるんじゃない。わずらわしい人間関係から解放されて、健康的な暮らしをしたいから有機農業の道を選んだんだ。」

と、収入は二の次だと言います。
だからこそ見えなくなっていた真実。それは、

有機農業はちゃんと稼げる

ということ。家族を養っていくことくらいは簡単に実現できます。しかも、栽培がうまいとかヘタとか関係ありません。誰でも実現できるものです。

ただし、条件があります。
それは・・・

つづきはこちら

 

関連記事

  1. 【農家資格】農業者が取るべき資格や免許13選

  2. 【失言】言ってはいけない農家の口ぐせ3選

  3. 【苗床】電熱マットの海でセルトレイを泳がせろ

  4. 【小道具】ハウス内の最高・最低気温を知るにはどうする?ずっとハウスに居座るわけにいかないし・・・

  5. 【鉢上げ】セルトレイが小学校で、ポリポットが中学校??移植の心境を語る

  6. 【育苗】雨の日は種まきだよね、もちろんビニールハウスで