ウェスティンナゴヤキャッスル様との共催イベント「野菜を知る!秋の収穫体験」が無事に終わりました。
青空ですっきり気持ちのよい景色でしたが、風が冷たく冬を思わせるような体感はちょっと残念でしたね。
マイクロバスで農園に乗りつけたご一行様は、カブ・ニンジン・水菜・からし菜・わさび菜・ルッコラなど畑をまわりながら順々に収穫していきました。
説明が足りず「あーそれは違う~」ということもありましたが、畑にある野菜の量自体に余裕があるのでミスを吸収できたのは大助かり。
たくさん作付けしておいてよかった。
サツマイモやジャガイモなど普通の収穫体験とは一味ちがう体験になりましたが楽しんでいただけたでしょうか?

松本自然農園は観光農園ではありませんが多品目で野菜を育てているので収穫体験は充実します。
3月4月を除けばほとんど周年で収穫体験できますからね。
でもあくまで生産農家。
お客様がいて、そこに野菜を届けることを生業としている農家です。
観光は二の次。
いや、今後は就農支援にもっと時間を割きたいので三の次か?
とにかく収穫体験はメイン事業ではありません。
たまにやるから楽しいのかな、というくらい。
もしやりたい方がおられましたら企画・集客することを前提にお受けしますよ。