NAエンジンだと思ってたけど

今日の雨の前になんとかタマネギを片付けたい。
タマネギを濡らしたくない。
という一心で今日はがんばりました。
出荷日にもかかわらずタマネギを集めて移動して、なんとか無事に終了することができてよかった。
梅雨の晴れ間を狙って乾燥させていたのに雨に濡れたんじゃタイミングを計った意味がなくなっちゃうからね。

ふだんの出荷日というと、朝早くから収穫をして昼過ぎまでびっちり働いて出荷調整したあとに配達に出かけるという過密スケジュール。
タマネギをどうこうする時間がとれるはずもありません。
それでも雨が降るんだからやるしかない!と自分を奮い立たせてスイッチオン。
ああ、オレってターボエンジンも積んでたんだ。
と今日ようやく気づきました。

今年の収穫量はだいたい軽トラック山盛り2杯分くらい。
小粒も多かったのでデキとしてはいまいちですが必要量は確保できているのでヨシとしましょう。

関連記事

  1. 【農業のキホン01】新規就農者には3つのスタイルがある

  2. 【軽快】発芽そろって気分よくゴーヤの鉢上げ

  3. 【実験】ゴーヤのタネを丸裸にして播いてみたら・・・

  4. 農家向け補助金探しのパワーツール「逆引き事典」を積極活用せよ!

  5. 【播種】空心菜(エンサイ)の青臭い感じは好みが分かれるね

  6. 【異形の者】キャベツの歴史を知る!キャベツはなぜ無農薬栽培が難しいのか?