まだ本格的な夏になる前、梅雨に入る前だけどエンジンポンプが稼動しました。
もう2週間以上、雨らしい雨が降っていなくて、昨日の雨が空振りに終わった上にこの先も来週火曜日くらいまで期待ができそうにないために潅水を決行しました。
一度に全面積を潅水することはもちろん不可能ですが、収穫がはじまっているズッキーニやブロッコリー、水を欲しくて苦しそうにしているキュウリなど本当に水遣りしたい野菜だけならそれほど時間はかかりません。

今年はこのエンジンポンプがあるので渇水は怖くありません。
多雨についても水はけの悪いところは畝を高くしてあるので、よほどの集中豪雨でなければ大丈夫だと思います。
天候に一喜一憂しているのは心臓に悪いですが、今年はいくぶんか軽減されそうです。。
それでも昨年、一昨年みたいに2ヶ月も雨がほとんど降らない状況というのは勘弁してほしいですね。
いくら機械による潅水が可能だといっても、それを設置したり移動したりするのには手間がかかりますから。
自然に降ってくれることがやはりうれしい。