脱皮します

あけましておめでとうございます。
昨年の反省をふまえて今年もがんばります。
よろしくお願いします。

最近は更新頻度が下がっているこのブログですが、来年もうすこし書けたらと思っています。
ただし・・・。
今年やってくる予定の研修生は昨年のフライング研修ですでに過激な発言が多く、影響を受けて過激な記事を書きたくなってしまいそうです。
農業者向けに書くことが多いこのブログですが、当然ながら知り合いやお客さんも見てくれていたりするわけで、あまり過激な発言は控えていこうと思っています。
ぬるい記事はつまんないですけどね。

年が明けてしまいましたが昨年の反省をしてみると、とにかく計画が甘くてせっかくある人手を使い切れてなかったことが最大の失敗でした。
それを踏まえて年末には計画を練り直して
紙に落としこんで形にする
今年は10年目の飛躍の年にしようともくろんでいます。

10年目の今年は栽培面積が約1町歩になります。
昨年夏には0.6町歩だったのに、です。
面積が1.5倍になったから売り上げも1.5倍に、というわけにはいきませんがこれまでの経験を踏まえて大きく羽ばたくつもりです。

2014年はさなぎから蝶に。

関連記事

  1. 【農業のキホン07】C/N比そして窒素飢餓。有機肥料マスターになるための第一歩です

  2. 【妄想】大根のタネを播きながら「やる気スイッチ」について考える

  3. 【地域格差】平地の農業はやっぱり強い!都市・中山間地域で食える農家になるにはコレしかない!

  4. 【農業のキホン05】F1品種 とは?農家の口から出るF1はスポーツカーではない

  5. 【時給】農業収入ってどのくらいあるの?農家ってちゃんと生活できているの?

  6. 【実験】ゴーヤのタネを丸裸にして播いてみたら・・・