常備3点セットの一角、ジャガイモ


ジャガイモ掘りました。
地上部が枯れてしまうまで待つつもりでいたのですが、雨が少ない今のうちに少し掘っておこうかなぁという欲求に負けました。
今日掘ったのは全体の5分の1ほど。
土寄せは2回しましたが草取りは一度もしなかったわりには結構な収量。
だいたい種イモの10倍近くの重量になっていました。
これはかなりうれしい。

昨年の春作、秋作、そして今年の春作とジャガイモの栽培はいまいち収量も効率も上がっていませんでした。
栽培技術のなさと肥培管理のずさんさによるものです。
わりに合わない作物だなぁとずっと思ってました。
でも今回の結果でちょっと自信回復です。
ジャガイモがちょっと好きになりました。

ジャガイモ、ニンジン、タマネギ。
家庭常備野菜の3点セットのうち、ジャガイモとニンジンはようやくまとも(?)な栽培ができるようになってきました。
あとはタマネギです。
これもうまくいくと、セットにいつも3点が入るので多品目栽培はラクになります。
10品目セットのために12〜15品目をそろえる身としては、常に3品目が確保されているというのは精神的にとても助かるんです。
セットを毎週購入する人にとっても、セットを毎週発送する人にとっても、常備三点セットは正義の味方です。
よし、タマネギ栽培がんばろう。

関連記事

  1. 【我流】ヤーコンを育苗するとかマジですか!?

  2. 【悲劇】春の定植祭りは狂気の沙汰

  3. 【時給】農業収入ってどのくらいあるの?農家ってちゃんと生活できているの?

  4. SNS活用の効果が高いのはどんな農家?どんな情報を発信すればいい?

  5. 【対決】小泉進次郎vsJA「負けて勝った」と言い残した小泉氏の真意とは?

  6. 【後手】ナスには申し訳ないと思うが私はあなただけを愛することはできない