ボカシ肥料をつくるための材料、オカラを豆腐屋さんにもらいに行ったときのこと。
というか道中の車の中でのこと。
AMラジオを聴いていたのですが、そのときはちょうどリスナーの投稿した川柳をやっていました。
そのなかでうおっ!っと感動したものがあったので紹介します。

6人の 期待を背負う ランドセル

すごくないですか?
ひねりにひねった秀作だと思うんですがね。
6人ってのは両親とそれぞれのジジババを足した数、小学校に入学する子供に期待をこめる家族の様子が浮かんできます。
そして親の期待とかけてランドセルと説く、その心は?
みたいに背負うという単語をうまく使っている。

こんなひねりを効かせた川柳を読めるようになりたいものですな。