ティアへようこそ

ランチは豪華にバイキング。

そんな日もあっていいでしょう。

というわけで、いつもお世話になっている「ティア 佳織の店」へ。

野菜はもちろん米、豆、果物、調味料など全ての食材にこだわる粋な店です。

松本自然農園の野菜を持っていくこともあります。

これだけ食材にこだわっているのに1575円でバイキングとは…おそるべしです。

家庭料理の店というだけあって、へんに気取った料理はないです。

ナイフとフォークで、という洒落た感じはありませんがそれがここの良さでしょう。

料理の味はあっさり。

あっさりというよりも食材の持ち味を生かした調理をしていると言ったほうがいいかもしれません。

肉食派にはちょっと物足りないでしょうけどね。

まあ、うちの野菜を食べたいと思っているような自然派志向の方は満足できるんじゃないかと思います。

ところで、ここはドリンクもこだわっているのですが、そのなかにキャロットジュースがあります。

これ、見たことのあるビンに入っているんですよ。

津南高原キャロットジュース

なんですけどね、大学のころによく買って飲んでたんです。

あまりにうまいので貧乏学生ながら高価なのに買ってましたね。

ニンジンの繊維がしっかりと残っていて、じつに甘くておいしいんです。

なつかしいなぁ〜と思ってついつい飲みすぎてしまいました。

それにしても絶品キャロットジュースをそろえているなんて、ティアおそるべし!

関連記事

  1. 無料イベント登壇のお知らせ:10月14日名古屋市

  2. 【農業のキホン05】F1品種 とは?農家の口から出るF1はスポーツカーではない

  3. 【技術継承】1分動画で栽培技術習得!農業界の新インフラAGRIs出現!

  4. 【異形の者】キャベツの歴史を知る!キャベツはなぜ無農薬栽培が難しいのか?

  5. 【妄想】大根のタネを播きながら「やる気スイッチ」について考える

  6. 【日課】毎日精力的にズッキーニの子作り