あら今日は冬至だったのね

今日は一年でもっとも昼が短いとされる冬至。
そうです冬至です。
冬至といえばゆず湯・・・もいいですけどカボチャを食べましょう。

江戸の昔から、冬至の日にかぼちゃを食べると風邪や中風にかからないとか、福がくるなどといわれてきました。
いくら保存がきくカボチャでも年内には食べてしまわないと栄養価も味も落ちるよ~
ということから生まれた言い伝えのようですが、しっかり熟成されたカボチャをいただくとホントに元気になりそうな気になります。

うちでは今日、カボチャを食べました。
これで今冬は風邪しらず。
先週のセットには意図してカボチャを入れました。
まだ少し残っているので年内には出し切ってしまう予定です。
みなさんも風邪しらずで春を迎えましょう。

関連記事

  1. 【農業のキホン06】CEC陽イオン交換容量とは?この数値をどうやって使いこなす?

  2. 【異形の者】キャベツの歴史を知る!キャベツはなぜ無農薬栽培が難しいのか?

  3. 【成長】不織布を片づけながら一石二鳥を狙う

  4. 【対決】小泉進次郎vsJA「負けて勝った」と言い残した小泉氏の真意とは?

  5. 【応用編】有機・多品目栽培でトマトはどのように育てるべきか

  6. 【実験】ゴーヤのタネを丸裸にして播いてみたら・・・