農業で成功する5つのポイント

今回は、農業に限らず成功するために押さえるべき5つのポイントをご紹介します。新規事業がうまくいくかどうかを予測・判断する材料になりますのでチェックしてみてください。5つがもれなく揃っていると感じられるのであれば、成功が保証されたようなもの。あとは全力で付き進むだけですよ。

農業で成功する5つのポイント

1.好きなこと
  好きなことをやっている人は強い。いやいややっている人が成長しないのは想像にかたくないですが、そもそも好きじゃなければ続きません。

2.得意なこと
  これまで積み上げてきた技術や実績を活かせることが望ましい。得意なことは自分でやり、苦手なことは雇用なり人に任せるのいう方向性もある。

3.求められていること
  世の中にニーズがあれば勝手に売れていく。
  求められていないものをつくると自己満足で終わる。趣味はここが弱い。好きで得意だけど求められてない自己満足で楽しむのが趣味ですから。

4.他にないもの
  独自性。競合に勝ったり高く売ったりするときに有利。
  何か一つでも特徴があるといい。

5.時代に合っていること
  SDGs、緑の食料システム戦略などから環境保全型農業は時代の後押しがある。
  インターネットの普及に背を向けることはデメリットしかない。
  テクノロジーの導入は必要だがタイミングは自分で測るしかない。

この5つが当てはまるかどうかを考えて農業のカタチを変えていければ、大きく外すことはないでしょうし、すべてが当てはまるなら飛躍できる可能性もあります。コロナも含め時代はどんどん変化しています。同じところに立っていれば現状維持すら難しくゆっくりと衰退していくほど、変化し続けることが求められます。

今やっていること、これからやろうとしていることが5つのポイントを押さえているかどうか改めて考えてみてはどうでしょうか。

関連記事

  1. 常識を疑い、非常識になれ! 異端児は世界を変える

  2. 就農後の厳しい現実を乗り越えた先にある明るい未来

  3. 進撃の巨人から学ぶ 一歩を踏み出す勇気と決断

  4. 歌って踊れて笑いの取れるアイドルは希少人物

  5. 日本では大多数を占める職人的農業者に足りないもの

  6. 万全の態勢を待っていたら新規就農できません