たまには野菜の近況をお伝えしようと思います。
収穫・出荷中
カブ、大根、人参、水菜、壬生菜、ブロッコリー、春菊、菜の花、からし菜、わさび菜、ルッコラ、山東菜、里芋
もうすぐ収穫開始
ネギ、ほうれん草、レタス、ジャガイモ、ヤーコン
ちょこっとだけ栽培中
キャベツ、ハクサイ

ほかにも虫食いがひどくて出荷できそうにない小松菜、タアサイがあります。
全体的にみると失敗は少なくて、栽培したものはほとんど出荷までたどり着いています。
以前なら考えられなかったような進歩です。
人間は成長する生き物だということを自分のことながら感じますね。

栽培している品目数は、昨年までに比べてずいぶん減ってきています。
品種も厳選してきました。
いろんな品目・品種を栽培したほうがセット内容にも変化が出ておもしろいんでしょうけど、栽培・収穫・出荷すべてにおいて手間がかかるのでホドホドにしておかないと自分の首をしめてしまいます。
飲食店様はちょっと物足りないかもしれませんが家庭向けには珍しすぎる野菜はむしろNGですし。
スタンダードな野菜で品種にこだわる、という路線で今後もやっていきます。

ここから先は種まきなし、できているものを出すだけ。
翌2月末まで、畑にある野菜をすべて出し尽くすつもりで出荷していきます。
途中で足りなくなるということもありえますが、そうならないよう多めに作付けしたつもりです。
おそらく大丈夫ですが、もし早めになくなったらごめんなさい。