農業を仕事にしたいけど収入をしっかり得られるのか不安、田舎暮らしで有機農業・有機栽培をやりたいけどノウハウがない。近くに農業研修を受けるような農家がない、サラリーマンとして勤めながら就農の準備をしたい。そんな人にお勧めの情報がつまっています。
農家の思考
  • HOME »
  • 農家の思考 »
  • 商品を販売するためのノウハウ

商品を販売するためのノウハウ

優秀な農家になるための3つの条件

農地を借りて、耕作を始めます。 堆肥を入れたり畝を立てたり。 種をまいたり苗を植えたり。 あれこれと手をかけて、必死になって作物を育てていきます。 その結果。 収穫して売ることができる商品、農産物が出来上がったとして。 …

撮影スタジオ

集客が商売の基本なのは農家でも同じ

前回、口コミを頼りにすることは新規就農者にとってプラスには働かないことを書きました。     最初は知り合いに買ってもらって口コミで・・・の落とし穴 では、有機野菜や有機米のようなこだわりの農産物を農協や卸業者に頼らずに …

食事する親子

最初は知り合いに買ってもらって口コミで・・・の落とし穴

現在はサラリーマンだけど将来的には脱サラをして農業を始めたいと考えている人は非常に多いです。 そして環境保全の観点から、世間的な評価の高さからみて有機農業をやりたい、と考えている人がほとんどです。 それ自体はすばらしいこ …

主婦の会話

自分が育てた農産物の値段の決め方

農業を始めようと思ってすぐのころは全く意識しないのですが、農業研修を受けながら実際の就農が近づいてくるにつれて気になってくるのが 育てた農産物をいくらで売ったらいいのか という問題です。 これまでサラリーマンとして働いて …

数字と金額

新規就農後の間もない頃でもプロとして対等に戦える秘訣

プロからみてすごいと感じても、素人目線ではどっちもそれほど大きな差がない。 ということはどんな業界にも当てはまる話です。 もちろん農業も例外ではありません。 新規就農者にもチャンスはありますよ、という希望に満ちあふれた話 …

ボクシング

新規就農でまず最初に考えること~ターゲットの絞り込み

農業を始めようと考えてまず最初に決めるべきことは 自分がつくった農産物を誰に売りたいのか だということを以前の記事で書きました。 最初に決めるべきは誰に商品を売っていくのか 誰に、というのは自分の商品を売っていく顧客もし …

調理するシェフ

農家が価格決定権を持つのは当然の権利?

当然のことながらモノには値段という価値があります。 サラリーマンやアルバイトなど給料をもらう立場として働いていると気づきにくいですがこの値段、いったい誰がどのようにして決めているのでしょう。 まさかサイコロを振って出た目 …

おカネ

農業も同じ!生産力があっても販売力がなければ半人前

あなたが農業を仕事にして、米や野菜を育てたとします。 当然ですが、その農産物は売らなければいけません。 売らなければお金に換わりませんし、そもそも収入が欲しいから農業をやっているはずです。 今回は仕事をして収入を得ていく …

ビジネス握手

新規就農すると決めて最初に考えるべき重要なこと

全国農業会議所の調査によると、新規就農を希望している人のじつに93%が 有機農業に興味がある、もしくはやりたい と答えています。 そして、たしかに世間はそのような方向に動いています。 有機農産物に対する認知は年々高まって …

誰に売る
« 1 2

運営者情報

プロフィール顔 管理者:松本直之

動画で思考

PAGETOP