農業を仕事にしたいけど収入をしっかり得られるのか不安、田舎暮らしで有機農業・有機栽培をやりたいけどノウハウがない。近くに農業研修を受けるような農家がない、サラリーマンとして勤めながら就農の準備をしたい。そんな人にお勧めの情報がつまっています。
農家の思考
  • HOME »
  • 農家の思考 »
  • 自分を知ることが成功への第一歩

自分を知ることが成功への第一歩

進撃の巨人から学ぶ 一歩を踏み出す勇気と決断

農業を始めるには覚悟が必要です。 というとなんだか重苦しくなってしまいますが、農業を始めるというよりもサラリーマンを辞めることで環境が劇的に変わってしまうことへの覚悟が必要です。 フリーターやアルバイトからの就農でも不安 …

アルミン

会社を辞めて農業を仕事に。上司の説得、両親の説得

サラリーマンをやめて農業を始めようと考えたときに、乗り越えなければならない壁がいくつかあります。 農業に限らず、起業をするときには必ず立ちふさがる壁です。 栽培技術とか初期資金とかそういう話ではありません(これはまた別の …

すべてを話す

新規就農者が熟練農業者と対等に戦う方法

農協に出荷していると気がつきませんが、同じように農産物を育てて出荷している農家というのは自分にとっては競争相手なんですね。 同じ生産部会に入っていてグループとして出荷しているのであれば、それはグループ内の生産物になるので …

メガホンで応援

脱サラ新規就農のメリットを最大限に活かす

脱サラをして農業分野に新規参入するということは、農業法人で雇われている場合を除けばほとんどの人が農業とは違う分野で仕事をしているということになります。 自動車産業であったり飲食業であったり、なかには不動産業や建築業に従事 …

カフェで働く男性

新規就農後の間もない頃でもプロとして対等に戦える秘訣

プロからみてすごいと感じても、素人目線ではどっちもそれほど大きな差がない。 ということはどんな業界にも当てはまる話です。 もちろん農業も例外ではありません。 新規就農者にもチャンスはありますよ、という希望に満ちあふれた話 …

ボクシング

農業を始めるための一歩が踏み出せない

農業を仕事にすることに興味はあるけど、実際に一歩踏み出すことが出来ない。 そういう人はたくさんいます。 妻がいて、子どもがいて、安定した仕事があって、築いてきた人間関係があって、人はいろんなものに縛られながら社会で生きて …

盗塁

脱サラして農業を始めるときに注意すべき意識改革

大学を卒業したら実家で跡を継ぐつもりです。 サラリーマンを数年やってから実家で農業をやる予定です。 実家は農家じゃないけど農業の世界へ新規参入したい。 など農業を始めたいと考えている方の置かれている状況はみなさん違います …

想像するサラリーマン

自分の型を知ることで経営方針はガラリと変わります

人にはいろんなタイプがいます。 どこかに行って誰かに会って話をしているときに あ、この人は自分とは全然タイプが違うなぁ この人とはなんかうまく説明できないけど相性がよい気がする と感じることは多いと思います。 これは、職 …

wdsquare5
« 1 2 3 4

運営者情報

プロフィール顔 管理者:松本直之

動画で思考

PAGETOP