【不人気】冬瓜のタネを播く・・・が悲しいことも

タネって、購入者が知りたい内容量は
何粒入っているのか?
じゃないですか。

このタネ袋には何粒入っているのか。
それが分かれば、どれくらい購入すればいいのかはっきりします。

ところがけっこう多いのが、タネ袋に
●●ml
とか、
▼■dl
とか書かれているパターン。

そりゃあ販売側の都合からすれば容量で測って袋詰めするんだから、mlとかで記載したほうが楽でしょうよ。
でも購入者はその表記だとよくわからんのですよ。

そこんところをもうちょっと考えてほしいなぁって、思うわけです。

関連記事

  1. 【救済】183万円使って150万円戻ってくる!経営継続補助金とは

  2. 【緊張】豊田市の標高300mまだ寒いけどズッキーニ植えます

  3. 【ボトルネック】そのトラクター本当に買っていいの?昔からあるテッパン弱点克服法

  4. 【重圧】1年後に迫るインボイス制度もあるし会計ソフトの力を借りなきゃ詰む

  5. 【団体戦】人参の育て方~発芽しにくいニンジンの心を読み解き栽培に活かす~

  6. 【誘導】農業技術事典がタダで使えるだと?!なにかウラがあるに違いない・・・