雨はパラつくし、寒気が入ってきて凍えるし、当然のようにハウス内作業です。
休みじゃありませんよ。
今週末は2連休をいただくつもりなので平日は働いておかねば。

ひたすらポリポットに土をつめて種まき。
かぼちゃ、ズッキーニ、ゴーヤ、ヤーコン
さすがに600株以上あると疲れます。
ハウス内もいっぱいになってしまいました。


これはヤーコン。
ヤーコンのいいところは食べるところと種芋になるところが違うという点。
つまり一度栽培してしまえば、次回から種芋を買わなくてもいいということです。
また、食用になるところは全て売り切ることができるので種芋用としてとっておく必要がありません。
ジャガイモの種芋代の高さを知っている方なら、これがどんなにうれしいことかお分かりいただけるでしょう。

昨年はじめて栽培してみてだいたいの要領はわかったので、あとはイノシシにやられないことを祈っていればそこそこ採れると思います。
おいしくて貯蔵性のあるヤーコン、世間に知れ渡る前に松本自然農園に定着させてしまいます。
定期のお客さんは
「えっ?今ごろヤーコンを知ったの?遅れてるねえ~」
と言える日が数年後に来るかもしれませんよ。