秋冬野菜の作付けが着々と進んでいます。
作付けする場所がないないと言いながらもなんとか確保して種まきやら苗植えやらやってます。

これはD圃場を上から見た図。
緑色は栽培中の畝。
灰色は耕してある状態。
黄色は栽培が終了している状態。
畑のほとんどが何かしら栽培していることがわかります。
もうひとつ畑がありますが、そちらもほぼ似たり寄ったりの状況です。

ほんの一ヶ月前は夏野菜だけなので畑の半分くらいしか使っていませんでした。

9月がどれだけ忙しいのか比べて見るとよく分かります。
1ヶ月で畑の様子が一変しているんですから。

秋野菜が出てくるようになれば夏野菜はすばやく片付けていきます。
じゃないと冬野菜を作付けする場所がないですから。
ちょっと無理に回転させているようにも見えますが、小面積で高収益を目指すならこれくらいの回転は当然かもしれません。
でももう少し、あと5a(150坪)くらいは欲しいかな。