原産地から学ぶ栽培シリーズ第二弾はキャベツ。
無農薬で栽培することが難しい野菜として知られていますが、なぜ難しいのかを考えたことがあるでしょうか?
「アオムシに食べられるからでしょ~」というのは結果であって原因ではありません。
なぜ虫が寄ってくるのかは、キャベツの原種が分かれば理解できます。原産地を知れば育て方が分かります。

キャベツは野菜の中でもとくに、その歴史が面白いです。
人間との関わり方が絶妙で、親近感がわいてくる野菜です。
キャベツの歴史を知って、栽培をもっと楽しんでみませんか?