コンビニに行くと、
セブンプレミアムとか、ファミマコレクションとか、ローソンセレクトとか、いわゆるプライベートブランドと呼ばれる商品がたくさん並んでいます。
どのコンビニも、このプライベートブランド商品を増やしていく方向で舵を切っていることは明白で。
そうなると、もともと自分のブランドで商品を販売していた製造メーカーはどうなってしまうのでしょうか?

コンビニで売り場を失った製造メーカーは、これから先も生き残っていけるのでしょうか?

この時代の流れを考えながら、農業の世界ではプライベートブランドがどのように位置づけられるのか。
農家として進むべき方向性はどうなっているのかを考えてみたいと思います。
あくまでも持論。
でも長々と語っています。
参考にしてみてください。