農業を仕事にしたいけど収入をしっかり得られるのか不安、田舎暮らしで有機農業・有機栽培をやりたいけどノウハウがない。近くに農業研修を受けるような農家がない、サラリーマンとして勤めながら就農の準備をしたい。そんな人にお勧めの情報がつまっています。
動画で農業

有機農業という選択

有機肥料と化学肥料 使い分けることでさらに農業は発展する

一般的な農業では、便利で使いやすいからといって化学肥料に頼っています。 有機農業では、化学肥料は使っちゃいけないと制限をかけて一切認めていません。 私たちが健康状態に合わせて食事を変えるように、作物も健康状態に合わせて肥 …

化学肥料を毛嫌いする

無農薬栽培の本質は作物と正面から向かい合う姿勢

無農薬で栽培したい。 無肥料で栽培したい。 いわゆる有機農家になりたいという人のほとんどが、 農薬は危険なものだから使うべきではない 化学肥料は環境によくないし畑の微生物にとっても悪影響だ 有機肥料とて安全を担保できるも …

無農薬栽培の本質

自然農法、自然栽培・・・それは目的ではなく手段

農業の世界には、農法で縛られている人が非常に多いです。 とくに無農薬を前提とした有機農業をやっている農家に強く見られます。 その農法がお客様の望んでいるものであれば別にかまわないんですが、お客様が欲しいのは自然農法の野菜 …

農法は目的ではなく手段

自然農法、自然栽培という農法にこだわりすぎない

  有機農法は、自分の栽培方法こそが一番だと 言いたい農家によって、いくつもの流派に枝分かれしています。 自然農法、自然農、自然栽培、バイオダイナミック農法、炭素循環農法・・・。 その流派にこだわりすぎると、自 …

農法にこだわらない

多品目有機農家になるために乗り越えるべき最大の参入障壁とは?

多品目有機農家には高い技術が求められます。 無農薬栽培で多くの野菜を同時に育てていく栽培管理技術。 年間を通して10種類前後の野菜が常に収穫できるように生産していく安定供給力。 自分で販路を開拓していく営業力、もしくは集 …

多品目有機の参入障壁

新規就農するときに最初に考えるべき重要なこと

農業をやりたいと思ったときにまず最初に考えなければならないのは、有機農業をやりたいというような農法の選択ではありません。 全く別の視点から考えるべきことがあります。 それは商売をしていくうえでは当たり前の、考えられていて …

新規就農で重要なこと

自然農法、自然栽培・・・農法を名乗る農家は二流以下

  厳しい言いかたをすれば。 自然農法、自然栽培で野菜やコメを育てています! と宣伝している農家は、自分の栽培に自信がないから本店のネームバリューを借りているだけの、二流・三流の農家だということに気づいてくださ …

農法を語る農家
« 1 2 3 4

運営者情報

プロフィール顔 管理者:松本直之

動画で思考

PAGETOP