農業を仕事にしたいけど収入をしっかり得られるのか不安、田舎暮らしで有機農業・有機栽培をやりたいけどノウハウがない。近くに農業研修を受けるような農家がない、サラリーマンとして勤めながら就農の準備をしたい。そんな人にお勧めの情報がつまっています。
動画で農業

有機農業という選択

病気改善へのアプローチが違う! 慣行農法と有機農法の決定的な違いとは?

  農薬を使うことに抵抗があって、 有機農法をやりたいと考える新規就農者はけっこう多いです。 それ自体は悪いことではないんですが、、、 有機農法って、単純に農薬を使わなければそれでいいという 引き算でなんとかで …

aproach

人間の病気と作物の病気 共通するアプローチとは?

  前々回に公開した動画で、松本直之が 寝不足のまま昼間っから酒を飲んで、意識がとんで倒れた。 という話をしました。 今回は、 その後にうけた精密検査がどんな結果だったのか、 いつ襲われるかわからない「意識ぶっ …

batan

テレビとユーチューブ、どっちが時代に合ってる?有機JASのグレーゾーン問題に切り込むよ

  国のお墨付きである有機JAS認証をとっている農家。 いわゆる正式な有機農家です。 一方、 有機JAS認証をとっていないけど有機農家として存在しているグレーなやつらもいるわけで。 どっちかといえば、グレーな農 …

テレビとユーチューブ

有機農産物はオワコン化している?

  「有機農産物はオワコン化している。」 そんな発言を、 当事者である有機農産物の生産者が 聞いたら怒り沸騰してしまいそうですが。 勇気をもってそんな発言をした男がいる。 世間的には環境保全型農業だとか、 安全 …

owacon

有機農業を行政が推進するのってどうなんだろう?

  私が農業をやっている地域、豊田賀茂地域で一年に一回だけ開催される行事 「有機農業に関する情報交換会」 が先日ありましたので行ってきました。 私には、、、 行政のやることにはいちいち反応してしまう悪いクセがあ …

スナップショット- 66

少量多品種有機栽培農家に共通している「変人」という資質

  今回は。 私がやっているような、たくさんの種類の野菜を育ててそれを家庭や飲食店に向けてお届けしている、いわゆる 野菜の詰め合わせセットをご家庭に直接お届けします! という農家を取り上げます。 らでぃっしゅぼ …

SnapShot

安全神話に頼り切った農家は綱渡りをしているようなもの

  安全な食べ物が求められているから安全をウリにした食べ物を生産する。 それはある意味では正解かもしれませんが、現代社会はそれほど単純な思考では動いていません。 もっと多様なニーズがあり、そこにむけて多様な商品 …

スナップショット- 59

これからの農家に求められるのは総合力

  生産者にまかせておけば安心。 スーパーで売っているものは大丈夫だ。 そんなお気楽な思考を持っている消費者は減ってきています。 食の安全は脅かされているものとして、市販されている食材についてはほとんど疑ってい …

スナップショット- 52

就農相談で行政に感じる温度差。有機農業は未だに冷遇されている

  これから農業を始めようと考えている人が 市役所の農政課や農務課といった窓口に 出向いて相談しにいったとき、 職員は有機農業推進の立場をとっているのかというと 必ずしもそうなっていないような印象を受けます。 …

スナップショット- 47

有機農産物=安全、というアピールだけで大丈夫?

  近年、有機農業者のなかに 「農薬は安全である」 と主張する人が増えてきています。 科学的にみて安全が保証されているから、使用基準をしっかり守って使えば問題ないと。 一般的な慣行農業者がこれを主張するのはわか …

スナップショット- 45
1 2 3 4 »

運営者情報

プロフィール顔 管理者:松本直之

動画で思考

PAGETOP