農業を仕事にしたいけど収入をしっかり得られるのか不安、田舎暮らしで有機農業・有機栽培をやりたいけどノウハウがない。近くに農業研修を受けるような農家がない、サラリーマンとして勤めながら就農の準備をしたい。そんな人にお勧めの情報がつまっています。
動画で農業

有機農業という選択

顧客の思考を把握する 有機信仰・無農薬信仰の共通点

  これから新規就農したいと考えていて。 農家としてしっかりと稼ぎたい、仕事としての農業を続けていきたいと考えている。 商売としてある意味ドライに考えているなら、お客様の思考・嗜好を汲み取ることは大切ですし、場 …

スナップショット- 28

自然栽培で究極の野菜ができる?

  最近はちょっと落ち着いてきていますが、 いわゆる無農薬系の栽培者のなかには 自然栽培 に心酔している方がけっこういらっしゃるように感じています。 ここで自然栽培について深く説明することはしませんが、 木村秋 …

スナップショット- 26

有機農業の優位性はどこにあるのか

  全国農業会議所のアンケート調査によると、新規就農希望者の約3割は有機農業をやりたいと答えています。 また、約9割が有機農業に興味があると回答しています。 世の中に流れている有機農業を推す空気、有機農産物がも …

スナップショット- 21

有機野菜と無農薬野菜の違いをおさえよう

  有機野菜 無農薬野菜 この2つの違いがわかりますか? 世間一般的にはあまり知られておらず、明確にどこが違うのかを言える人はそれほど多くないと思います。 でも。 農業者にとっては知っていて当然。 有機農業をや …

スナップショット- 14

農法の呪縛から解き放たれて一流農家を目指そう

  自然農法、自然栽培・・・農法を名乗る農家は(商売としてみれば)二流以下 有機農業を目指しているのであれば、自然栽培とか自然農法といった言葉は聞いたことがあると思います。 ほかにも、炭素循環農法だったり天然農 …

農法の呪縛から解放される

【6】有機農業の王道 少量多品目&直販型定期宅配はビジネスモデルとして優秀なのか

栽培計画表に興味がある方はこちら http://nouest.com/field-plan/   特徴やメリットデメリットはわかったけど、そもそも生計が成り立つようなモデルなの? あんまり稼いでるようなイメージ …

ホリエモンモデル

【5】有機農業の王道 少量多品目&直販型定期宅配 大口取引せずにリスク分散

  少量多品目&直販型有機農業ではとにかく安定性を重視します。 多品目で栽培することで天災や病虫害のリスクに備え、安定して生産・出荷できる体制を整えようとします。 さらに。 小さな顧客である消費者へ直接販売する …

大口取引もたずにリスク分散

【4】有機農業の王道 少量多品目&直販型定期宅配 産消提携のメリットデメリット

  日本では1970年ころから始まったとされる有機農業運動。 その中心的なスタイルが、育てた農産物を契約している消費者のもとへ直接お届けする産消提携というスタイル。 アメリカではCSAと呼ばれたりしているこの形 …

産消提携

【3】有機農業の王道 少量多品目&直販型定期宅配という安定戦略

  【1】有機農業の王道 少量多品目&直販型定期宅配の特徴 【2】有機農業の王道 少量多品目&直販型定期宅配 多品目栽培のメリットデメリット   有機農業でずっと昔からとられている経営スタイルが 少量 …

直販型の安定戦略

【2】有機農業の王道 少量多品目&直販型定期宅配 多品目栽培のメリットデメリット

  多品目有機農家とは。 作物をこまごまと家庭菜園のようにたくさん育てて、それを契約したお客様に直接売っていく。 多品目だから天災などのリスクに備えることができるし、定期契約をすることで安定収入を得ることができ …

多品目栽培を理解する
1 2 3 »

運営者情報

プロフィール顔 管理者:松本直之

動画で思考

PAGETOP