お金もあって時間もある。
そんな素晴らしい状況はなかなかないもので、ざっくり言えば
若い時は時間はあるが金がない。
歳をとれば金はあるが時間がない。
という傾向があると思います。

じゃあこの状況をどうするか。
畑を耕耘するための機械を買おうと思ったとき、
トラクターにしようか手押しの耕耘機にしようか迷いませんか?
新品にしようか中古にしようか迷いませんか?

その迷い、なにに迷っているか自分で把握していることがけっこう重要で。
その都度の決断場面で正解に近い選択をするためにも、迷いの原因を探っていくクセをつけていくと回り道をすくなくしてゴールに近づくことができるようになってきます。