農業は自然環境の影響を受けやすい産業です。
農家としていくら災害に備えていたとしても、想定外の被害を受けることはあります。
そんなときにどうするか。
崩れた土手を自分で自力復旧するのか。
水没して土砂が流れ込んできた農地を自分ですべて元に戻すのか。
それは非常に困難を伴うはずです。

被災して、ただでさえ心理的ストレスを抱えてしんどいところへ、来季へ向けてあれもこれも労力とお金をかける。
そんなつらいことはありません。

国はちゃんと復興支援の手を差し伸べてくれます。
様々な支援を用意してくれています。
現状復旧は国に任せてしまって、自分は農家として一日でも早い復活を目指す。
そのためには受けられる支援は遠慮せずに受け取るべきだし、せっかく差し伸べられている手をつかみ損ねることのないようにしたいものです。

【本命】すべての農家に朗報!農業共済が霞むほどお得な収入保険でリスクに備え、ガンガン挑戦できる時代が来たぞ
https://youtu.be/oUt3N2PKrdA

農地・農業用施設の災害復旧事業とは?(農林水産省HP)