今日は朝市に行ってきました。
就農当初からずっと続けて出店している朝市です。
ここはよくある普通の朝市ではなく、オーガニックのものに限って出店が許されているこだわりの直売所。

ということは、そこに来るお客様もそれを求めてくる人が大半で、
とにかく安いものが欲しい!
掘り出し物の激安品ないかしら?
といった人はほとんど来ません。

オーガニックなものを出店し、それを欲しい人だけが集まる朝市。
この構図はさまざまな教訓を示してくれます。

メリットもデメリットもありますが、
こうしたマッチングは小さな農家として商売をしていくなら考えなければならない重要な課題です。

オーガニック朝市に出店する利点、わかりますか?