最近はちょっと落ち着いてきていますが、
いわゆる無農薬系の栽培者のなかには
自然栽培
に心酔している方がけっこういらっしゃるように感じています。
ここで自然栽培について深く説明することはしませんが、
木村秋則氏のメディア露出によって広く認知されたのは事実ですし、
そのころに自然栽培に燃える人たちが増えたことも事実です。

私自身は自然栽培をしている方々に
なにか言いたいわけではありません。
それぞれの熱い想いを形にしてもらればいいと思っています。
でも。
自然栽培の良さを熱く語る人たちのなかには、

無農薬、無肥料、不耕起で究極の野菜ができる!

なんて言っている自然栽培農家もいたりして、
いやそれはちょっと言い過ぎでしょ
と突っ込みたくなるときもあります。

究極の野菜ってなんでしょうか?
肥料を入れないこと、耕さないことが
そんなに素晴らしいことなんでしょうか?

今回の動画では、このあたりの栽培へのこだわりに
釘をさすような内容になっています。