オレはトマトを育てるんだ!
美味しいトマトを育てて、みんなに食べてもらうんだ!
その意気込みは大切です。

栽培にこだわって、
味を追求して、
ついでに生産性向上とか労働効率アップとかがんばって、
立派な農家になる。

素晴らしいと思います。
ただ、、、
その意気込みの陰に隠れてしまっている
大切なことがあります。

これを忘れてしまうと、
食べてくれる人が心から満足できない。
美味しいと言ってくれる人が減る。
いくらがんばっても報われない。
そんな状況になりかねません。

絶対に忘れてはいけません。
そのトマトは、誰が食べるんですか?