らでぃっしゅぼーややオイシックスに代表されるような大手食品宅配会社では
旬の野菜を詰め合わせた定期宅配
という販売方法をとっています。
全国各地の契約栽培農家から農産物を集めて、それらを各家庭向けに農産品セットとして詰め合わせて、全国各地へ配送していきます。

同じような形態をとっているのが個人でやっている小さな多品目有機農家。
一見すると弱小勢力は淘汰されてしまいそうなものですが、今も昔も一定数の農家が生き残っています。
それはなぜか、という話です。