栽培がしたくて農業に興味を持つ人は多い。
これは事実です。
もちろん生産は大切。
農業においては柱になる重要な活動だし、これをおろそかにすることは離農に直結する危険をはらんでいます。
でも。
だからといって、栽培ばかりにどんどんのめり込んでいくのはやめたほうがいい。
職人のようにこだわりを追求していって、最高品質のものを作りあげるのは楽しいでしょう。
それがやりたくて農家になった、その気持ちは分かります。
でも、こだわるときには注意が必要です。